緊急事態宣言解除に伴う対応につきまして


新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の解除に伴いまして、
本年4月8日より実施しておりました全従業員の在宅勤務を
6月1日以降段階的に緩和してまいります。

また、引き続き関係者様ならび従業員の安全確保と感染拡大防止のため
社内規定を定めて感染対策を実施致します。

《感染防止対策》
・全従業員の出勤時の体温の確認
・訪問・打ち合わせ時のアルコール消毒/マスク着用対応
・多人数での会議についてweb会議(リモート)での実施
・一部従業員に対して時差出勤・テレワーク対応

また、来客及び、面接にお越しの皆様へは、受付の際にアルコール消毒液のご利用と
非接触型体温計による検温をお願いしております。
検温の際、体温が37.5度以上の場合は、誠に申し訳ございませんが、社内入室をご遠慮頂いておりますので、
ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後も弊社では政府ならびに各自治体の方針に従い適宜対応を進めてまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

業務情報の最新記事

pagetopへ