2013年入社マーケティング課野見山

ゼロマーケティングを選んだ理由を聞かせてください

2013年入社マーケティング課野見山

野見山:

ゼロマーケティングを選んだ理由は、将来的に役立つスキルを身に着けることが出来ると思ったのと、ライフワークバランスがしっかり取れる会社だと思ったからです。

私は前職ではBtoCの仕事をしており、営業電話を朝から晩まで対応していました。
お客様の要望を理解し、成約まで結び付けていくことにやりがいも感じましたが、将来的な自身のスキルという点では不安も感じておりました。

また終日電話対応をするため、リフレッシュできる時間が限られており、平日は仕事から帰ったら寝るだけ。
休みも不定休だったため友人と約束を取り付けることも出来ず、プライベートの時間を謳歌できずにいました。
どうにか環境を変えようと転職活動を始めたところで、ゼロマーケティングの求人と出会いました。

求人内容には「残業時間はほとんどありません」と記載があり、Web業界で残業が少ないなんて珍しい!もしかしたらとても効率よく仕事ができる環境で、会社として凄いノウハウやテクニックがあるのではないかと気になり、すぐに応募をしました。

実際にゼロマーケティングへ入社をして働いてみて、「残業時間がほとんどない」というのは本当でした。
先輩社員も優しく、未経験だった私にSEOを基礎から教えていただき、仕事を効率よく進めることが出来ました。

ゼロマーケティングは自分が理想としていたライフワークバランスがしっかり取れる会社です。

SEO業界の知識や経験はありましたか?

野見山:

前職では営業をしていたので、正直SEOの知識はほとんどありませんでした。

ただ、前職でお世話になっていた先輩からSEOを中心としたWEBの知識を教えていただいていたため、
入社前からある程度SEOに関係する言葉の意味は理解できていました!

基本的には入社してから実際の業務を通してSEOの知識を身に着けていきました。

ゼロマーケティングのSEO業務は、
実際にどのようなことをしていますか?

2013年入社マーケティング課野見山

野見山:

主な業務は、ゼロマーケティングのグループ会社が運用をしているポータルサイトのデータ分析と、SEOノウハウを駆使した改善提案ですね。

Google Analyticsなどの分析ツールを使い、1日にサイトへ訪れた人数、地域や年齢層、サイトのどのページが何分くらい見られているかなど、とにかく色々な視点で細かく分析を行います。

分析した結果から「どこをどのように改善すれば検索結果で1位が取れるか」「サイト利用者が興味を持つコンテンツや、本来の目的に誘導できているか」の案を搾り出し、 サイトを改善するための仕様書を作りエンジニアさん達と連携をとって改修しています。

仕様書に基づいて改修ができたら確認をし、また分析…の繰り返しですね。
同じことの繰り返しのようですが、毎回新しい発見がありとても勉強になります。

仕事で自分が成長をしていると実感できる事は?

野見山:

未経験で入社をしたのですが、新しく入ってきた仲間にSEOに関する業務や知識を伝えている時、自身の成長を感じます。
教えてもらう立場から、いつしか教える立場になったので、過去私に優しく教えてくれた先輩のようになれるよう努力しています。

またグループ会社の人に提案ができるようになってきたのも、「成長できているから仕事に幅ができてきたのかな?」と感じていますね。

今後ゼロマーケティングでどのようになりたい?

野見山:

Google Analyticsの分析や、ユーザーが使いやすいサイトを意識しつつSEOのスキルを身に着けていきたいです。
また、個人ではなくチームとしてサイトを盛り上げていけるよう、教育にも力を入れていきたいです。
SEO未経験者でも安心して業務を行える環境を作り、頼りになる先輩と思ってもらえるように頑張ります!!

ゼロマーケティングの良いと思うところ

2013年入社マーケティング課野見山

社内の雰囲気が抜群に良い

野見山:

Web業界で働いている人は、黙々と作業をしているといったイメージがあると思います。

ゼロマーケティングは社内ディスカッションが多く、仲間とコミュニケーションを多くとりながら仕事を進めているため、風通し・雰囲気がとても良いです。社員旅行やランチMTG、飲み会など、課をまたいでコミュニケーションをとる機会もあるので毎日会社に行くのが楽しみです!

社歴や年齢、性別に関係なく活躍できる環境

野見山:

ゼロマーケティングは社歴や年齢、性別に関係なく活躍できる環境です。
基本的には中途採用で、それぞれが持ち合わせているスキルが異なるためそれぞれを尊重して意見を交換し合っています。

また女性も働きやすい環境で、男性ばかりで意見が言い出しづらい…という事は一切ありません。
私も入社当時は、年齢も一番下で未経験だったため、バリバリ活躍する周りの男性社員に圧倒されるかな…と思いましたが、全くそんなことはなく…1週間で環境になじめました(笑)

今も最高の上司や先輩に恵まれ、楽しく仕事ができています。

定時に帰れるホワイト企業

野見山:

サイトのリリース日などは少しだけ残業をする日もありますが、基本的にはほとんどの社員が定時に帰っています。帰りにくい雰囲気もまったくありません。帰る時間もほぼ毎日同じ時間なので終業後の予定も立てやすいです!また有休もとりやすいので、旅行などの遊びの予定も立てやすく、連休明けは会社にお菓子のお土産がしょっちゅう並んでいます(笑)

メガサイトの上流工程で仕事ができる

野見山:

ゼロマーケティングは、グループ企業が運営している月間数千万PV以上の大規模サイトのSEO戦略を行います。
大規模サイトになると運用業務に関われるのは、多くの場合で限られた人だけというのが一般的です。

ゼロマーケティングは、社員一丸で運用サイトを成長させていく方針であるため、社内メンバー全員がメガサイトの上流工程業務の仕事を担って働いています。

ゼロマーケティングへの応募を考えているあなたへひとこと

2013年入社マーケティング課野見山

「将来的に役立つスキルを身つけたい」
「風通しのいい環境で働きたい」
「仕事とプライベートを両立させたい」
どれか一つでも当てはまった方はぜひ一度ゼロマーケティングに応募してみてください。

SEOという業務を通して分析する力や、提案、発表、教育のスキルも身に着けることが出来ます。
未経験でゼロマーケティングに入社してもうすぐ5年になりますが、ストレスなく気持ちよく働けているのは周りの環境のおかげだと思っています。

ゼロマーケティングで一緒に大規模サイトを盛り上げましょう!

野見山の一日のスケジュール

10:00
出勤
10:00~11:30
大規模サイトの順位資料作成
11:30~12:00
グループ会社間で大規模サイトの朝ミーティング
12:00~12:30
SEO内部施策作業
12:30~13:00
SEO外部施策作業
13:00~14:00
ミーティング用資料作成
14:00~15:00
休憩
15:00~16:00
競合サイト調査、キャンペーン報告用資料作成
16:00~17:00
グループ会社間で大規模サイトのミーティング
17:00~19:00
議題に挙がった案件用のデータ収集、資料作成
19:00
退勤

エントリー

ゼロマーケティングに関心をお持ちになった方は
ぜひ採用情報をご覧ください!

採用情報へ

ページトップへ